パワーヨガdeダイエットTOP ≫  呼吸法について ≫  パワーヨガの呼吸法って?

パワーヨガの呼吸法って?

スポンサードリンク
パワーヨガは、鼻で吸い鼻で吐く、鼻呼吸で行います。


鼻呼吸は口呼吸と違い、肺の隅々まで使いますので
通常よりも多くの酵素を体内に取り込むことができて
さらに血液中にあるリパーゼ(脂肪燃焼酵素)が働き
体脂肪を燃焼させることができるのです。


パワーヨガ鼻呼吸法を、簡単に説明しますと
手を胸の前で合わせ、背筋を伸ばします。


鼻から、ゆっくりと大きく息を吸い込みます。


体と神経をリラックスさせ、1〜2秒、息を止めます。


お腹をへこませながら、ゆっくり鼻から息を吐き出します。


これを4〜5分繰り返し続けることにより
気持ちが落ち着き、リラックスした状態になるのです。


この鼻呼吸法パワーヨガの動きを加えることにより
体内に取り込む酵素の量を1.5倍くらいまで増やすことができます。


パワーヨガは、姿勢を安定させる「遅筋」という
筋肉を鍛えながら行いますので、呼吸法が乱れる場合があります。


パワーヨガの基本となっている鼻呼吸法が乱れてしまうと
せっかくの効果がなくなってしまいます。


鼻呼吸法をするだけでも少しの効果がありますので
パワーヨガ教室へ行く前に正しい呼吸法を身に付けておくのもいいでしょう。


スポンサードリンク
Copyright (C) パワーヨガdeダイエット. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。