パワーヨガdeダイエットTOP ≫  パワーヨガとヨガの違い ≫  パワーヨガとヨガの違いって?

パワーヨガとヨガの違いって?

スポンサードリンク
パワーヨガと「ヨガ」の違いは
パワーヨガポーズが決まった時に30秒静止することですが
この静止が体の筋肉に効果をもたらします。


ヨガが「癒し」と表現するならば、
パワーヨガは「運動」といった感じでしょうか。


ヨガはインドが発祥ですが、ヨガをしている人の数だけ
ヨガの種類があるようで、流派も様々です。


本格的にヨガを行いたい人の「アユタンガヨガ
ブロックやベルトなどの補助用具を使う「アイアンガーヨガ
格闘家やアスリートを中心に人気がある「クンダリーニヨガ」は有名でしょう。


癒しのヨガと言われる「シバナンダヨーガ」や
クリパルヨガ」などもよく知られています。


SPEEDのリーダー・HITOE
ハタヨガ」のインストラクター免許を取得し、活躍しています。


最近、パワーヨガの他にブームになっていたヨガ
岩盤・溶岩浴ヨガ」や「ホットヨガ」でしょうか。


ホットヨガは、室温40度、湿度55%程度の高温多湿の環境の中で行いますので
汗が大量に出ることにより、デトックス効果も期待できます。


マタニティヨガ」は、ヨガ呼吸法で出産がスムーズになり
不安解消の効果もあると言われています。


ベビーヨガ」「産後ヨガ」は、出産で開いてしまった骨盤の引き締めや
下腹部の引き締めなどを重視したものですが
赤ちゃんとスキンシップを図れるヨガもあるようです。

スポンサードリンク
Copyright (C) パワーヨガdeダイエット. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。